kazari
title

中華民国の古銭は色々な種類が有

中華民国の古銭にはかなりの種類があります。現在では流通していない通貨単位のものもかなりあり、それらにはプレミアも付いているものも存在します。また中華民国が現在の台湾ではなく中国本土を統治していた頃に発行されたものにはかなりの多様性があり、デザインの様々な古銭があるのが特徴です。中華民国の古銭は発行されてからまだ日の浅い商品の場合には数百円で購入することもできますが、それ以外の発行されてから年数がかなり経過しているものならば、数千円で取引されることも珍しくありません。中国語で書かれておりどこか日本の通貨と共通する点もありますから、親近感を持ちながらコレクションを進めていけます。中華民国の古銭は材質も様々であり、年代によって材質が異なっているのを確認するのもコレクションの醍醐味です。中華民国の古銭を持っていないという方はまずは安い物を試しに購入してみてそのデザインの違いを確認してみるとよいでしょう。